発表者の方へ

レクチャー発表者

  • 御講演30分、質疑応答10分を予定しています。
  • 講演者の方は講演時間10分前までに次演者席にご着席ください。
  • 次演者席に着きましたら、パソコンを起動してお待ちください。
  • 御講演はパソコンプレゼンテーション(1面映写)のみとします。
  • 映写時のトラブルを避けるため、ご自身のパソコンでの講演を基本といたします。パソコンの操作は各自でお願いいたします。パソコンとプロジェクターの接続用にD-sub(3列15ピン)VGAケーブルをこちらで用意いたしますが、パソコンによってアダプターが必要な場合は、各自ご持参ください。また、 パソコンの電源ケーブルも必ずご持参ください。なお、スクリーンセーバーや省電力設定は予め解除してください。
  • パソコンのトラブルに備えて、バックアップデータをCD-R, USBメモリー等に保存の上、ご持参ください。予備用として事務局ではWindows (PowerPoint2013)機を準備いたします。

座長

  • 御担当セッション開始予定時刻の5分前までに、次座長席に御着席ください。
  • プログラムの時間通りの進行にご協力ください。

演題募集

一般講演は原則としてポスター発表となります。
ポスター賞もございます。

なおポスター発表のテーマは、病理学に関するものであれば、どのような内容のものでも歓迎いたします。
まず参加登録を行ってください。折り返し抄録送付方法をご案内するメールをお送りします。
雛形(Word)をご参照の上、抄録ファイルを作成ください。

演題募集期間 4月1日(月)~6月7日(金)

参加登録期間とは異なりますのでご注意ください

ポスター発表要項

  1. 発表者は、受付にて画鋲を受け取られ、所定の場所にポスターを掲示してください。
  2. ポスターパネルの大きさは、縦210cm×横90cmです。上20cmは演題番号および演題名等です。左上20cm×20cmに演題番号を事務局で準備しますので、スペースをご考慮ください。
  3. ポスター発表は、日本病理学会研究推進委員会委員に評価していただき、最優秀1題、優秀2題を選出し、閉会時に表彰を行います。

※撤去時間内に撤去されなかったポスターは事務局で処分させていただきます。

演題ポスターサイズ

事務局連絡先

第16回日本病理学会カンファレンス事務局 北海道大学大学院医学研究院腫瘍病理学教室内
担当:津田、石田、松田
〒060-8638 札幌市北区北15条西7丁目TEL:011-706-7806FAX:011-706-5902